ごく親しい友人に、弁護士(妻)と社長秘書(夫)というカップルがいるのですが、よく「職業だけ教えると、絶対性別が逆だと思われる~」とこぼしています。
特に秘書のダンナさんは、「えっ、男性なのに秘書!?」と周りから言われることが多く、結構傷ついているとのこと。

「なんで男性が秘書やっちゃいかんのだよぉ」と飲むたびにこぼしています。そういえば、大学の先輩で、理系研究者(妻)と文学研究者(夫)というカップルもいますが、彼らも周りからの「思い込み」に結構嫌な思いをしているとのこと。先日、奥さんの方にお会いしたら、よほどむかつくことがあったのか、「女性が物理を研究しちゃいかんのか!」と怒鳴っていました。

そういえば、高校の時、男性で音楽の先生がいたけれど、就任した時は皆一瞬驚いたな。教え方がうまかったし、本当に面倒見のいい先生だったので、そのうち誰も何も言わなくなったけれど。

職業と性別にまつわる思い込みって、怖いよなぁと思いました。

Comments are closed.